CATEGORY 世界遺産

小笠原諸島が世界自然遺産に登録された理由

世界自然遺産に登録された小笠原諸島のうち、有人島である父島の面積の60%、母島の面積の70%、無人島の聟島列島(北ノ島、聟島、嫁島、媒島)、父島列島(兄島、弟島、西島、東島、南島)、母島(姉島、平島、向島、妹島、姪島)、…

小笠原の自然を体感〜野生生物研究会でボランティア〜

小笠原諸島は、固有種の植物が多数生息していることから、ユネスコの世界自然遺産に登録されています。小笠原に生息している種のうち、保護の対象となっているのは、哺乳類ではオガサワラオオコウモリ、鳥類ではアホウドリ、ハハジマメグ…

ユネスコの複合遺産のある離島まとめ

ユネスコの世界遺産には、自然遺産と文化遺産、そして自然遺産と文化遺産の要素を合わせ持つ複合遺産の三つがあります。豊かな自然を残し、人類の遺産としても重要な意味を持つ貴重な複合遺産に登録されている5つの離島を紹介します。 …

ユネスコ文化遺産のある離島まとめ

ユネスコの世界遺産は、世界的に重要な遺跡や自然が残っている場所で、観光スポットとしても人気です。離島は、自然豊かなイメージがあり、自然遺産としての登録も多いですが、離島には、離島独自の文化が育まれていることが多く、文化遺…

ユネスコ自然遺産のある離島まとめ

離島は、都心から離れ、豊かな自然を残しているところが多いですが、その中でも独特の生態系や世界的にも珍しい地形を残している離島は、ユネスコの自然遺産に登録され、保護されています。 自然遺産のある離島①ヘンダーソン島(イギリ…