海ってすごい!!あなたの知らない海を覗いてみませんか? おすすめの水中写真集 9選

PR

水中の生き物の美しい姿を観れる水中写真集を紹介します!

【Jewels in the night sea 神秘のプランクトン】峯水亮

人気のテレビ番組「クレイジージャーニー」にも出演された峯水亮さんによって撮影しされた美しいプランクトン。日本人水中写真家として初めてナショナルジオグラフィックの賞をいただいています。目でも見えづらいプランクトンの世界をこれほどまでに美しく撮影できるのは、峯水さんだけかもしれません。

Jewels in the night sea 神秘のプランクトン
新品価格¥2,970から

【深海世界】新江ノ島水族館

生身の人間では決して見れない深海の世界に生きる美しい生き物たちを魅せてくれる写真集です。深海ならではの面白い進化を遂げた生物も紹介されています!

深海世界
新品価格¥4,723から

【世界の美しいウミウシ】パイインターナショナル

私が大好きなウミウシを美しく切り取っている写真集です。「海中できらめく極彩色の宝石」と形容されるその愛らしい姿をぜひ見て欲しい!!

世界の美しいウミウシ
新品価格¥1,980から

【彩りの海】鍵井靖章

水中写真家として有名な鍵井靖章の水中写真集。淡い色彩に仕上げた海中がまさに絶景。飾っておきたい美しい写真だらけです。鍵井靖章さんの写真集はどれも美しく、おすすめです。『不思議の国の海』という写真集もとても綺麗ですよ。

彩りの海
新品価格¥5,653から

【世界で一番美しいクジラ&イルカ図鑑】ネイチャー・ミュージアム

私が大好きなクジラの写真集です。広大な海で泳ぐクジラの姿を目撃した時には感動以外の何物でもありません。ダイビング中に亀に会うよりもマンタに会うよりも感動しました。クジラがジャンプをするときの迫力は、ダイナミックな優雅さがあり、自然の偉大さを思い知ります。生きているクジラを目撃できる機会はなかなかありませんが、ぜひこの写真集で美しいクジラを見て欲しいです。

世界で一番美しい クジラ&イルカ図鑑: 絶景・秘境に息づく (ネイチャー・ミュージアム)
新品価格¥4,520から

シャチの写真集もあります

世界で一番美しい シャチ図鑑: 絶景・秘境に息づく (ネイチャー・ミュージアム)
新品価格¥4,126から

 私がホエールウォッチング&ホエールスイムをしたときの記事がこちら

【海の寄生・共生生物図鑑:海を支える小さなモンスター】 星野 修 , 齋藤 暢宏 , 長澤 和也

海に潜ってもなかなか目にできない寄生虫、共生生物。それは非常に小さく、とても見えない。そんな生き物を写真に収める技術は感服します。実際に海に潜っているダイバーの人でもみる価値のある本です!!

海の寄生・共生生物図鑑: 海を支える小さなモンスター
新品価格¥1,760から

【The Shark サメたちの海へ】鍵井靖章

サメと聞くと凶暴で恐ろしいイメージがあるかもしれませんが、人食いザメと呼ばれるサメはそれほど多くはありません。体の大きなサメは見ていて、やはり迫力があり、ドキドキします。シュモクザメと呼ばれる目の部分がデメキンのように突き出したサメでその頭の形状から「ハンマーヘッドシャーク」と呼ばれるのですが、何万匹の大群になることがあります。その光景は「ハンマーヘッドリバー」と呼ばれ、まるでサメの川のようで、それは壮大な眺めです。日本でも神子元島や与那国島でダイビングをすると見ることができることがあります。ハンマーヘッドシャークの写真集もおすすめです。『神子元島2014 Wide and Blue ハンマーヘッドシャーク写真集 ネイチャーズライフ写真集

The Shark サメたちの海へ
新品価格¥1,870から

【ナショナルジオグラフィック】

世界中の自然を写真付きで紹介する月間の雑誌です。内容もとても面白く、いつも新鮮で新しい発見ばかりです。自然が好きな方ならぜひ定期購読したい雑誌です。お子さんがいる方にもとても勉強になる内容ばかりなので、とてもおすすめです。

ナショナル ジオグラフィック傑作写真 ワイルドライフ 海に生きるいのち
新品価格¥2,035から

【透明標本New World Transparent Specimens 2】冨田伊織

魚の骨格を特殊な技術で透明にして綺麗に撮影されています。「魚の生態と造形美」がテーマにされているのは、第二弾で、第一弾は、魚類、無脊椎動物、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類などの標本が掲載されています。

水中を自由に泳ぐ魚たちの姿と、内在する神秘的な造形を、透明標本作家・冨田伊織ならではの世界観で紹介します。生物でありながら目に写る造形は、まるで鉱物によって形作られたかのような美しさです。
「肉質を酵素により分解、透明にし、硬骨を赤紫、軟骨を青色に染色をする」という骨格研究の手法をベースとし、「命」をより身近に感じる造形作品となっています。

元来の学術標本としてはもちろん、芸術やアート作品として、哲学の世界の扉として見ることができます。作品を一つのレンズとして、今までにない新しい世界が投影されています。

[新世界]透明標本: New World Transparent Specimens 2 (2)

新品価格 ¥1,760から
 [新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~

新品価格 ¥1,650から

チャンネル登録者数27万人超えの平坂寛のYou-Tubeで、幻のサメ「ラブカ」を提供してくれたのが、冨田伊織さんでした。

PR