小笠原のおすすめのダイビングショップ6選

PR

小笠原は、日本屈指のワイドな迫力あるダイビングスポットがたくさんある島です。小笠原のダイビングスタイルは基本的にドリフトダイビングで、船からエントリーして、潮の流れに沿ってポイントを周り、上がって船に拾ってもらうというスタイルです。

なので、あまりにダイビングのスキルが低いと、ダイビングに参加できない場合があるので、小笠原で潜りたいなら、ある程度のスキル・本数を得てから来ることをおすすめします。

小笠原でしか見れない固有種の魚も多く、ダイバーの憧れの場所です。なので、ダイビングのショップもたくさんあります。ショップごとに特色があるので、どんなダイビングがしたいか、何を観たいかで、ショップを選ぶと満足できるダイビングができるはずです。

小笠原のおすすめのダイビングショップ①ESCORT(エスコート)

マクロ、ワイドどちらもいいところどりしてくれるショップです。オーナーの太田さんはチャーミングな人で、ギャグのセンス抜群!!スタッフのジンセイくん、エリナさんも配慮が行き届いていますし、とてもノリがよくて面白いので、ダイビング中はもちろん、船の上での休憩中も楽しい時間が過ごせます。

船も大きく、温水が出るのがポイントが高いです。

http://do-escort.com/tour-fee/

小笠原のおすすめのダイビングショップ②FISHEYE

https://www.fisheye1997.com/price-1

大物が好きな人に人気のダイビングショップです。簡単なキッチンも付いており、ケータ列島へ遠征ダイビングに行った時も美味しい料理が食べられます。また、スクーバタンクの充填もできるので、ケータ遠征で快適に過ごせることは間違いありません!!

二階部分には、船外機付きゴムボート「リーフ」を積んでいるので、いろんな遊びに使えます。南島の上陸の時などに大活躍です!

東京都のお得な助成金制度しまぽ通貨が使えますし、ペンションも併設しており、宿泊と合わせると、ダイビング代がお得になります。

しまぽ通貨についてはこちら▶︎東京諸島へお得に行こう!電子しまぽ(しまぽ通貨)ホームページ

小笠原のおすすめのダイビングショップ③ダイビングベース聲(COE)

実際に私が小笠原諸島で気に入って使っているダイビングショップです。NHK御用達のショップでもあります。話も面白い「ふるちん」と呼ばれているガイドさんが一人でやっています。酒飲みなので、ログは、居酒屋で飲みながらつけます。

小笠原諸島の海にとても詳しく、ゲストのリクエスト(声)を聞いてみたいものを見せてくれます。天気のいい日に潜らせて!や波がいいときに潜りたい!というワガママを聞いてくれるので、島民に人気です。ここで潜れば小笠原島民の裏話が聞けるかも!?

船が小さく、シャワーも水しかでないのが痛いですが、小さい船な分、一体感があって仲良くなれます。

小笠原のおすすめのダイビングショップ④KAIZIN

Island Queen という大きな黄色い船が特徴で、停泊中には上にテントを被せて涼しく快適です。安全第一のコンセプトで、1日2ダイブが基本で、ゆっくりとしたダイビングが好きな人におすすめです。シーズンになると、マッコウクジラのウォッチングプランもあります。

http://www.kaizin.com/price.html

小笠原諸島のおすすめダイビングショップ⑤ウラシマン

メインストリートにあるお店で、2009年にできた「シーフロント」という宿が併設しています。とっても綺麗です。

プライベートダイビングにも対応しており、一人でゆっくり潜りたい、仲間の中に一人だけ初心者がいる、どうしても観たいものがあるときには、相談してみるといいかも!わがままなダイビングに付き合ってくれるショップです。打ち上げもあって、楽しく潜れます。

3泊6ダイブがセットになったプランがお得です。

http://www.urashiman.com/index.html

現在ダイビングスタッフを募集しているようで、わたしも働いてみようかなぁ。

小笠原諸島のおすすめダイビングショップ⑥小笠原ダイビングセンター(O .D.C)

小笠原で一番老舗のダイビングショップで、船も大きく、お客さんも多いです。小笠原で潜るならまずここを選んでおいて間違いがない、信頼のあるショップです。船は「韋駄天(IDATEN)」という大きい船ですが、お湯は出ません。

http://ogasawara-dc.com/base6.html

PR