世界遺産・小笠原諸島父島在住者が選ぶ 死ぬまでに見たい絶景スポット

PR

小笠原諸島は、世界自然遺産に指定されており、他では見られない豊かな自然が残っています。小笠原諸島には、1週間に1便の、船で24時間かけて来るしか交通手段がありませんが、自然好きにはたまらないそれだけの価値がある島です。

ですが、貴重な自然だからこそ、誰もが入れるわけではなく、自然保護のための知識を身につけた認定ガイドと同伴でないと入れないエリアがたくさんあります。

小笠原は、あまり手が入っていない森だらけで看板もあまり出ていないので、違法にガイドを付けずに入ると迷ってしまいます。絶対にツアーに申し込んで、存分に安全に小笠原の自然を堪能してください。

おすすめ絶景スポット①長崎鼻

奥村の方から夜明け道路を上っていくと、左の方に伸びる道があります。この先が「長崎鼻」と呼ばれている絶景スポットで、「長崎展望台」とも言います。この先は行き止まりになっていて、特に駐車場もないので、原付バイクで行くと楽ですが、車で行くときには、手前の方に車を停めて行った方がいいです。

おすすめ絶景スポット②メイン展望台

製氷海岸が見渡せる展望台で、街から大神山神社を通って気軽に行けるので、人気のスポットです。ここからはサンセットは見えないので注意してください。

おすすめ絶景スポット③ウェザーステーション

三日月山にある展望台で、目の前に海が広がり、サンセットスポットとしても知られています。満点の星空も楽しめます。

おすすめ絶景スポット④傘山

夜明け道路にある岩山で、小笠原のガイドの資格を持っている人と一緒に登ることができます。かなり険しいスポットで、ほとんど垂直の崖を登らないと、頂上までは辿り着けません。でもその苦労を帳消しにするレベルの絶景が待っています。沈船のある境浦海岸が一望できます。振り返ると、西島も見えます。

実際に傘山に登った時の動画はこちら↓

おすすめ絶景スポット⑤中山峠

小湊海岸の方からジョンビーチに続く山道の途中にある絶景スポットで、小湊海岸がとても綺麗に見えます。それほど険しくなく、時間もそれほどかかりませんが、ジョンビーチやブタ海岸まで行くには相当な時間と体力が必要です。

おすすめ絶景スポット⑥ハートロック

千尋岩とも呼ばれているスポットで、海から見上げると、赤土が溶け出してハートの形に見えることからハートロックち呼ばれています。ハートロックの頂上にたどり着くには1日がかりのツアーになり、ガイドがいないといけません。ハートロックに至るまでの戦跡や小笠原固有種の植物観察が人気です。

おすすめ絶景スポット⑦コぺぺ砲台

コペペ海岸の駐車場から少し山を戻って左側にある獣道を辿るとある砲台の戦跡です。二箇所あり、下の砲台は台座だけですが、上の砲台は、筒も残っており、見応えがあります。夕陽がとても綺麗に見え、眼下に広がる海には、クジラやイルカの群れが見えることもあります。

おすすめ絶景スポット⑧南島

父島の近くにある離島で、その周辺の海はエメラルドグリーンで言葉にできないほどの美しさです。自然保護区に指定されているため、一定期間しか上陸できません。扇形の海と繋がった池や絶滅したカタマイマイの大量の死骸を見ることができます。ガイドと一緒にしか上陸できませんが、父島に来たなら見逃せない絶景スポットです。

PR