山陽の絶景離島「角島」

PR

山口県下関市から橋で渡れる角島は、美しいコバルトブルーの海と白い橋が映えると有名です。角島に渡っている角島大橋は、無料で渡れる橋としては日本屈指の長さで、車はもちろん徒歩でも自転車でも渡ることができます。

夜にはライトアップされて、夜のドライブデートスポットとしてもおすすめです。

角島のおすすめ観光スポット

https://www.instagram.com/p/CV-AJrsPEhV/
おすすめ観光スポット①角島大橋ビュースポット
https://www.instagram.com/p/CVIRBIzhP_A/

真正面に角島とエメラルドグリーンの海士ヶ瀬戸と真っ白な角島大橋を一望できるビューポイントです。角島に来たなら欠かせないポイントです。坂道をグーっと登っていく必要があります。自転車での登るのは、ゴールに到着した後の気持ちとしては、ちょっとしんどかったです。でも登らないわけにはいかない!!

おすすめ観光スポット②角島灯台
https://www.instagram.com/p/COKBHouMaLt/

日本でのぼれる灯台16基のうちの一つで、螺旋階段をのぼればエメラルドブルーの日本海を一望できます。
さらに、日本に2基しかない無塗装の灯台の一つでもあります(もう一つは男木島灯台)。夜は光線が八方に広がって、とても綺麗なので、お時間ある人は角島大橋のライトアップと一緒に楽しんでみてください。

おすすめ観光スポット③鬼の岩

角島周辺に伝わる鬼の伝説の史跡です。昔角島周辺には鬼が住んでおり、時折村に降りてきては物を盗ったりとった悪戯をするので、村人が神様に相談しました。すると、神様は、鬼たちと一晩で下関と角島を陸続きにすることができれば、なんでも望みの物をあげると賭けをし、鬼たちが陸続きにするために石を投げたという伝説が残っています。

おすすめ観光スポット④しおかぜコバルトブルービーチ
https://www.instagram.com/p/CQIe61mnn7s/

しおかぜコバルトブルービーチは、角島の休憩スポット「しおかぜの里角島」の前に広がる海水浴場で、夏は海水浴、その他の季節はマリンスポーツで賑わいます。砂浜は、白砂でサラサラしており、シャワー室もあります。

おすすめ観光スポット⑤牧崎風の公園

例年10月下旬~11月上旬にダルマギクが咲き、日本海の風を感じながら遊歩道を歩く人たちで賑わいます。奈良時代から続いている牛の放牧も見所です。

おすすめ観光スポット⑥瀬崎陽の公園
https://www.instagram.com/p/B4KNOqYAaN6/

角島に渡った側にある公園です。角島大橋の別な角度が見られます。

角島のおすすめグルメ

角島のおすすめグルメ①granvista(グランビスタ)角島 (旧角島テラス)

角島の美しい海を窓から眺めながら海鮮料理が楽しめる本州最西端の海カフェです。贅沢海鮮丼や浜焼きをはじめとする海鮮料理や生地から手づくりのふっくらピザなどメニューも豊富です。一年中絶景の夕日が見られるので、夕日の時間がおすすです。

名物は、下関名物としておなじみの瓦そばに、脂の乗った焼さばを豪快に乗せた焼さばのせ瓦そば。

電話番号:050-5456-6423

住所:山口県下関市豊北町角島2899-1

営業時間:10:00~22:00

定休日:木曜日(GW・7月・8月は無休)

角島のおすすめグルメ②角島ジェラートポポロ
https://www.instagram.com/p/CTvh0wNvbmC/

角島大橋を渡る手前にあるジェラート屋さんです。元々は、宮城県松島で営業していましたが、2018年から角島に移転し、美味しくてヘルシーな心と体に優しい滋味あふれるジェラートをコンセプトに営業しています。ポポロのジェラートはできる限り添加物や着色料を使用しない、体に優しいジェラート。自然な色合いが特徴です。山口県の生産者さんこだわりの食材をジェラートを通して、絶景スポット『角島大橋』を感じることができます。

電話番号:083-786-0051

営業時間:AM10:00~PM6:00 (4月~9月) AM10:00~PM5:00 (10月~3月)
定休日:木曜

住所:〒759-5331山口県下関市豊北町大字神田3873

近くまで行ったら絶対行きたい!角島周辺のおすすめ観光スポット

元乃隅神社

角島のある下関市の隣にある長門市にある神社で、京都の伏見稲荷神社のようにたくさんの鳥居が連なっており、日本海の海のブルーと鳥居の赤のコントラストが美しい絶景観光ポイントです。神社敷地内にある高さ約6mの大鳥居の上部には賽銭箱が設置されており、見事、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。

住所〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498
駐車場料金■乗用車
1時間につき300円
(1時間を超える毎に100円で最大500円)

■バス
1,500円/回

■二輪車
100円/回
赤田海水浴場

角島大橋を眺めながらエメラルドグリーンの海で海水浴を楽しむことができます。ビーチの近くまで車が乗り入れ可能なので便利です。また、ビーチの近くにはテントも張れます。さらに、海の家、シャワー、トイレ、売店も有り、BBQをすることもできます。

住所:山口県下関市豊北町神田

PR