日本最大級のシーカヤックイベント「奄美シーカヤックマラソン in 加計呂麻大会」

PR

奄美群島のうちの一つ、マニアックな離島である加計呂麻島は、毎年7月に日本最大級のシーカヤックイベント「奄美シーカヤックマラソン in 加計呂麻大会」が開催されます。

奄美シーカヤックマラソンのコース紹介

加計呂麻島へ渡り、数か所のチェックポイントを巡って再び古仁屋へ戻るというコースで、約36kmのフルコースと約20kのハーフコースがあります。各上陸ポイントでは、必ず上陸する必要があります。青い点線のラインがハーフコースです。2021年の奄美シーカヤックマラソンは、出場者を鹿児島県在住者のみに限定し、コースはハーフコースのみで開催されました。

奄美シーカヤックマラソンの魅力

大島海峡は、とびっきりの透明度を誇り、水深が比較的浅いため、海底のサンゴ礁のカーペットが眼下に広がり、奄美の豊かな自然を感じながらレースをすることができます。

また、レース中、数カ所の上陸ポイントを通過する中で、集落の応援や接待を受け、島らしい温かい雰囲気のなか漕げるのも魅力の一つです。

レース終了後には、競技後の表彰式、それにつづく後夜祭では大盛り上がりです。奄美大島が誇る伝統文化・島唄や南国ムードたっぷりで優雅なフラダンス、メインゲストによる多彩なステージが楽しめます。

奄美シーカヤックマラソンの種目

奄美シーカヤックマラソンのコースはハーフコースとフルコースの二つがあり、競技種目はシーカヤック以外に、サーフスキーやアウトリガー、SUPの種目があり、3~4人艇で挑むオープンというカテゴリーも用意されています。駅伝もあるので、チームで挑むのも盛り上がります!

奄美シーカヤックマラソンの大会概要

開催日時       令和3年7月3日(土) – 7月4日(日)
登録受付・
艇検時間
7月3日(土) 9:00~15:00
競技説明会7月3日(土) 15:00~16:00 ※必ず出席ください。
     16:00~17:00 ※必ず出席ください。
※入場人数制限のため2回に分け行います。
開催場所鹿児島県瀬戸内町 大島海峡一帯(奄美大島・加計呂麻島)
スケジュール
7月3日(土)
9:00~15:00 登録受付および艇検
15:00~16:00 競技説明会 ※要出席
16:00~17:00 競技説明会 ※要出席
スケジュール
7月4日(日)
8:30~ 入水
9:00~ 9:20 開会式
9:30~15:00 競技
13:30~14:30 表彰式
募集艇数150艇 先着順(内訳は下記『種目・部門』を参照)
※(種目別艇数は目安であり、総艇数(150艇)の範囲で振り分けることができる)
参加資格小学生以上(但し、小学生は保護者同伴に限る。未成年者は、承諾書に保護者の同意が必要)の健康な男女で、海上でのセルフレスキューができる人。 ※身体障害者については条件あり
参加料一般        5,000円 ※各1名(消費税込)
小・中・高校生 2,500円 ※各1名(消費税込)
支給物●選手用ゼッケン ●艇ゼッケン ●ゼッケンタグ
※●印は、大会規定により指定の位置に着用の義務があります。選手用ゼッケンはゴール後回収。
○大会傷害保険 ○大会プログラム ○記念Tシャツ ○大会当日完漕証 ○その他
参加賞大会オリジナルTシャツ
*エントリー時にサイズを選択
https://sk-amami.com/files/5316/1337/1676/amamiSK2021.pdf

2021年大会のパンフレット *コロナ対策のため、鹿児島県在住者のみの参加

奄美シーカヤックマラソンに参加するには

e-marathonエントリーシステムに登録する

奄美シーカヤックマラソンに参加するには、e-marathonエントリーシステムへの登録が必要です。新規会員登録を行い、その上で、奄美シーカヤックマラソンに申し込みを行います。

ハーフマラソンも開催

https://www.e-marathon.jp/kakeroma/index.php?menuindex=6

加計呂麻島では、その豊かな自然をゆっくりと楽しめるハーフマラソン大会が開催されています。起伏に富んだコースのため、アスリートも満足できる本格的な大会です。種目はハーフのほか、10km、5km、3km、駅伝(10kmを4人1組)があります。沿道では島のおじいちゃんやおばあちゃんが「チヂン」と呼ばれる太鼓を叩きながら、温かい声援を送ってくれます。

PR