火山の爪痕が色濃く残る三宅島

PR

三宅島ってどんな島?

三宅島は、伊豆諸島の一つで、島全体が富士箱根伊豆国立公園となっています。一周60km程度の島で、レンタバイクかレンタカーがおすすめです。

2000年に火山が噴火した火山の島として知られており、50年に一度の頻度で噴火しています。火山活動度ランクAの活火山として、常時観測対象火山に指定されています。2000年の噴火の際には、全島民が避難し、2004年まで避難指示が続きました。

三宅島までのアクセス

https://www.tokaikisen.co.jp/island/miyakejima/

三宅島までは、東京都調布空港からプロペラ機が飛んでいるのと、竹芝からフェリーも出ています。他の伊豆諸島からもフェリーやヘリコプターで来島できます。

【三宅島行き】調布空港からのプロペラ機を予約する

三宅島のおすすめ観光スポット

三宅島は、火山の島として、火山の噴火にまつわる観光スポットが多いです。

おすすめスポット①新鼻新山

火山灰が降り積もった黒い砂を歩いて行くと、赤い地層が抜き出しになっている鼻のような形になっている丘にたどり着きます。赤い地層と透明度の高い青い海のコントラストは必見です。

おすすめスポット②メガネ岩

柱状節理という不思議な現象を目の当たりにできるジオスポットです。この辺りは、地盤が緩いので、あまり近づかないようにしてください。このエリアで釣り人が何人も死亡しています。

おすすめスポット③富賀浜

三宅島のシュノーケリング&ダイビングスポットです。透明度が高く、魚もたくさんいます。

近くには富賀神社もあります

おすすめスポット④伊豆岬

明治42年に建てられた白い灯台がシンボルで、三宅島のポスターにも採用されているスポットです。足元の不思議な地形や近くの地層も特徴的です。

おすすめスポット⑤火山体験遊歩道

2000年に噴火した時の溶岩がそのままに残されており、当時の噴火の壮絶さを知ることができます。三宅島小学校のグラウンドから校舎までが見事に火砕流に飲み込まれていました。

おすすめスポット⑥長太郎池

噴火による溶岩流で池のように海が囲まれているため、長太郎池と呼ばれています。ウミウシがたくさんいます。浅いので、シュノーケリングでもぴったり!

おすすめスポット⑦大路池展望台

山道をガンガン登っていったところにある展望台です。大路池が眺望でき、御蔵島まで見える展望台です。

おすすめスポット⑧七島展望台

伊豆七島が見えるという展望台です。わたしが行った日は、御蔵島、神津島、新島、利島、大島が見えましたが、八丈島は見えませんでした。

おすすめスポット⑨大路池

樹齢600年と言われている迷子椎が見所です。森で迷子になった時に目印になったからだとか。大路池ではブラックバスが釣れるようで、釣りをしている人がいました。なんで海で釣らないんだろう…。ブラックバスなんてどこでも釣れるじゃん。

おすすめスポット⑩椎取神社

かつての土石流で鳥居と社の上部を残して埋まってしまった神社です。隣に新しく鳥居と社が建てられましたが、土石流の凄まじさを後世に伝えるため、埋まったまま残されています。

三宅島のランチならここ!

三宅島ランチ①GIZMO

三宅島で大人気のおしゃれなカフェで、地元の人もよく来ます。海沿いを走り、かなり細い道を上がります。看板も見えづらいので、見つけるのがかなり大変かも!?

現在はコロナ対策で、テイクアウトのみ。外のテラス席か、海沿いの休憩小屋で食べられます。

住所:〒100-1211東京都三宅島三宅村坪田2891

TEL04994-8-5853

営業時間:12:00~14:00、18:00~21:00(ラストオーダー20:00)

GIZMOの日替わりメニューをチェックする

三宅島ランチ②ギャラリーカフェカノン

http://natu07miyake.blog28.fc2.com

三宅島の食材を活かしたおしゃれなランチ、スイーツが食べられます。ロコモコ丼やタコライス、ピザ、ハンバーガーなどがあります。

住所:〒100-1102 三宅村伊豆36

TEL:04994-2-1239

営業時間:11:30~16:30

定休日:日・月・火

ギャラリーカフェカノンの公式HPをみる

三宅島ランチ③G2

https://www.miyakejima.gr.jp/eatbuy/g2-cafe/

しまぽ通貨が使えるお店で、ハンバーガーやパンケーキ、かき氷などがあり、軽いランチや小休憩におすすめのお店です。

住所:東京都三宅島三宅村阿古568-38

営業時間:11:30 ~ 23:30(ラストオーダー 22:30)

定休日:火、水、木

G2の公式ブログをみる

三宅島のおすすめの宿泊所

三宅島は、東京から東海汽船で来た場合、早朝の到着になるため、到着当日は、仮眠休憩が安価で利用可能です。

おすすめの宿泊所①ゲストハウス島家(しまや)

http://miyake-shimaya.com

三宅島唯一のゲストハウスです。2人部屋とドミトリーの部屋があります。和風の落ち着く雰囲気で、掃除も行き届いていて、とても綺麗です。下手な民宿やペンションよりも静かで快適です。

チェックイン / 15:00~21:00 チェックアウト / ~10:00

おすすめの宿泊所②島の宿 三宅島スナッパー

部屋からも天然記念物アカコッコやカラスバトを観察できる自然豊かな立地です。ダイビングツアーや野鳥観察ツアーも常時開催しています。

GoToトラベルで「島の宿 三宅島スナッパー」にお得に宿泊する

おすすめの宿泊所③ペンション ココナッツガーデン《しまぽ通貨加盟店》

https://www.miyakejima.gr.jp/stay/coconutgarden/

ココナッツガーデンは、中華のレスランも併設しており、宿の食事がとても美味しいです。

三宅島HPで宿泊所を確認する

*作者は、民宿夕景に宿泊したのですが、おすすめしません。到着時「朝方向かい側にお客様が宿泊され、うるさいと思うので、ドアから離れて寝てください」と言われました。実際、おそらく東海汽船で朝方到着したと思われ、5時半頃大きな声で「おはようございます」と聞こえ、足音も大きく、他の宿泊客に全く気配りのない騒がしさでした。まるで猿でも飼っているのかと思いました。いや猿は足音は大きくないでしょうから、猿よりもうるさい!

宿の人がうるさいと認識していたので、おそらくリピーターでしょう。他の宿泊客がいると注意すれば、静かにしてくれたかもしれません。注意すらしてないのです!さらに、静かになったかと思えば、宿の人が、朝の7時頃から掃除機をかけ始めました。せっかく寝られると思ったのに!!宿は綺麗で広いですが、全く宿泊客に配慮のない宿でした。

PR